イ反の日記

2012-02-24

[]nuvi1460まとめ 02:25

■(安く)自転車への取り付ける方法

500円程度の、自転車取付ホルダーで取り付けられます。

htt://item.rakuten.co.jp/holkin-shop/fx-ld25-bike/

取り付けイメージ(背面)

f:id:kari_to_seisiki:20110913204410j:image

★★★砂利道で漕いでも外れていないですが、★★★

★★★外れて破損、怪我をしても保証しかねます。★★★


■ルートラボのルートをインポートする方法

①ルートラボにてルートを作成


②ルートのダウンロードにて、GPXを選択


③GPXデータを以下手順にて加工する

1.轍(以下リンク先)により、ポイント数を200以下にする

htt://www.cyclekikou.net/modules/wadachi/index.php?content_id=1

轍の使い方は省略。

ポイント毎に、案内が発生するため、1kmに1ポイントくらいが良いかも。

より正確なルートトレースをという趣旨で、ポイント数を多めにすると、常に音声案内が流れ続ける落とし穴があります。


2.データをテキストエディタで抜粋する

<trkpt lat="XXX" lon="XXX">

</trkpt>

※<ele>XX</ele>が混入しますが、無視してOK


3. 2.の文字列の先頭2行、終端1行に以下を貼付け

先頭2行

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>

<gpx><rte><name>任意のルート名</name>

終端1行

</rte></gpx>

※?は当ブログへの表示のため、全角にしていますが、実際は半角です


4.文字変換を行う

trkpt→rtept


5.文字コード:utf-8形式で保存


④.nuvi1460本体をUSB接続し、ストレージの\GPXフォルダに格納


⑤.本体操作にて、ユーザデータ-ルートのインポートを選択

以上。


■走行中の充電

電源ONの状態でUSB端子に接続した際に、ガーミンモードを選択することで、走行中の充電が可能です。


現状はeneloop USB出力付リチウムイオンバッテリーがおすすめです。

htt://ctlg.panasonic.co.jp/sanyo/products/list/upn10.html

5000mAhのモデルでは、本体バッテリの2倍以上か?


本体バッテリの持ちは、カタログスペックで3時間のため、9時間、ほぼ日中帯持つ計算になりますが、残念ながら、本体バッテリで30~60分程度しか持った事がないです。

案内を無視して走り続けるなどが、バッテリ消費を高めているかも知れません。


■グーグルマップからの、地点情報転送

htt://www.iiyo.net/mobile/googlemaps_to_nuvi/index.htm



■地形図読み込み

htt://www.csf.ne.jp/~yamanabi/nuvi1460.html

サンプルの読み込みのみ、自作はまだです。

自作及び、試用した後、詳細を書きます。



■サイクリング時のカーナビ使用に関する、個人的感想

バッテリの持ち、道覚え、走行の安全性から、要所で使うのが良いと思います。

予め、道が複雑になるポイントが、出発地から何km地点かを確認しておき、サイコン表示距離を見つつ、そのポイントで使うのが、バランスのとれた方法だと思います。

ultimeiultimei2012/02/26 03:55これ使えば記号とか?も半角のまま貼れるよ
http://hatenadiary.g.hatena.ne.jp/keyword/%E5%85%A5%E5%8A%9B%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%84%E3%81%AF%E3%81%A6%E3%81%AA%E8%A8%98%E6%B3%95%E3%82%92%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%BE%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%81%99%E3%82%8B%EF%BC%88%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BCpre%E8%A8%98%E6%B3%95%EF%BC%89

kari_to_seisikikari_to_seisiki2012/02/26 21:05どもです!
あるんだろうなーと思ってましたが、調べずに書いてしまいました。
あとで修正しつつ、今後もこれ使います。