イ反の日記

2009-12-31

[]18きっぷの旅 5日目(伊勢) 21:24

常に寒い。足が痛い。

楽しい反面辛くもなってきたこの旅も最終日。


伊勢神宮 外宮。

f:id:kari_to_seisiki:20091231212432j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231212429j:image


バスに乗って内宮へ。

以前きた時は、この日程を1日少なくこなしていた上(金沢は飛ばしたが、山代温泉東尋坊に行っていた、どちらもバスを使わずジョギング移動だった)ため、足が限界でした。

バスだとこんなに簡単に移動できたんだなぁと。


まずは赤福を食べる。

朝五時から開いているようなのだけど、従業員はホント大変だろうなぁ。

f:id:kari_to_seisiki:20091231212428j:image


内宮。

この写真では人がほとんど写っていませんが、帰るころには人がごった返してきていました。

寒さに負けじと、人のいない時間に行動するご利益をここでも得られました。

f:id:kari_to_seisiki:20091231212427j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231212425j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231212423j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231212421j:image


おかげ横丁にて。

f:id:kari_to_seisiki:20091231212420j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231212416j:image


ここから伊勢市駅へ。

JRは強風により運休ということで、近鉄線により名古屋へ。

名古屋では高島屋の地下で、味噌カツういろう、鳥手羽先弁当を買い込み電車内で食事。

前回名古屋旅行に来たときの最終日も同じことをしました。

駅で同じ価格で食事するより、時間もかからずいろいろ選べて楽しいので、選択肢としてはアリかなと思っています。


ここからは新幹線帰宅

名古屋-東京間はホントにあっという間でした。


ひさびさに18きっぷ旅行自転車を使わない旅行をやりましたが、食事や見所に無理ない選択ができ、いいものです。

自転車での旅行も、1日日程をプラスして、もう少しいろいろ見て周ろうかと、今後に活かしたいところ。


また、失礼ながら彦根長浜は、「作られた街」という感じで鼻についたのですが、二度目に来た今回はその手の感情にはあまりならなかったです。

その時の気分、混み具合で感じる印象も違うものだなと思いました。


いろいろありましたがこれで今年の旅収めです。

2009-12-30

[]18きっぷの旅 4日目(彦根伊勢) 21:01

朝食。この量に加えておかわりも。

旅先の食事のために胃に余裕があるべきとは思うものの、いくらでも食べていいならいくらでも食べてしまう性分…

f:id:kari_to_seisiki:20091231210049j:image


前日は彦根に着いただけで終えていたので、まずは彦根の散策から。

彦根城

f:id:kari_to_seisiki:20091231210048j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231210047j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231210046j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231210045j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231210041j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231210039j:image


キャッスルロード。

f:id:kari_to_seisiki:20091231210038j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231210034j:image


彦根駅前。

f:id:kari_to_seisiki:20091231210031j:image


ここから長浜へ。

黒壁通りと銘打って区画整備されている地区より、下のようなちょっと外れた通りの方が叙情深いです。

若干不良気味なやんちゃな中学生が、何のかんので家の手伝いをしている光景に出会い、和んだりしました。

f:id:kari_to_seisiki:20091231210145j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231210144j:image


海洋道の博物館

やはり生物系のフィギュア精巧さはうなるものがあります。

f:id:kari_to_seisiki:20091231210143j:image


昼食。名物の焼鯖そうめんを食べました。

f:id:kari_to_seisiki:20091231210142j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231210141j:image

長浜駅前。

豊臣秀吉石田三成の邂逅。

f:id:kari_to_seisiki:20091231210140j:image


長浜城

f:id:kari_to_seisiki:20091231210139j:image


琵琶湖

f:id:kari_to_seisiki:20091231210138j:image


長浜から伊勢市へ。

長浜草津柘植亀山、津、伊勢市と半端ない乗り換え回数でした。

宿においてあった雑誌が古くて逆に感動しました。

こんな感じです。↓

f:id:kari_to_seisiki:20091231210137j:image

2009-12-29

[]18きっぷの旅 3日目(金沢彦根) 19:45

本日金沢地区の南側の散策から。

近江市場入り口すぐのところで食事。

早朝から空いているのはここだけだったため、貴重です。

しかもお手頃価格で美味い、いいお店です。

f:id:kari_to_seisiki:20091231191301j:image


尾山神社

f:id:kari_to_seisiki:20091231191257j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194441j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194440j:image


金沢城

f:id:kari_to_seisiki:20091231194439j:image


兼六園

f:id:kari_to_seisiki:20091231194438j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194437j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194436j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194435j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194434j:image


桜橋を越え、寺町に。

看板の通り、ありえないくらいに寺が多いです。

f:id:kari_to_seisiki:20091231194431j:image


昼食はやはり喫茶店

この他に肉料理コーヒーが付きました。

料理は美味く、お手頃な上、マスターは30代半ばのなかなかの美男子

スター目当てに通い詰める女子高生の図、というドラマ漫画ありがちな設定を想像してました。

f:id:kari_to_seisiki:20091231194429j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194536j:image


にし茶屋街を抜けて長町武家屋敷へ。

人通りがなくここもゆっくり堪能できました。

やはり人が行動しない時期に動くと、こういうご利益があります。

半分程度のお店が暮れの休みに入っていますが、そこを天秤に楽しみます。

f:id:kari_to_seisiki:20091231194535j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194534j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194531j:image


金沢を一通り巡ったところで、敦賀へ。

宇宙戦艦ヤマト(松本零士作品)のツアーです。

f:id:kari_to_seisiki:20091231194530j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194528j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194519j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231194517j:image


気比神社

f:id:kari_to_seisiki:20091231194526j:image


敦賀ヨーロッパ軒にてソースカツ丼を食べる。

福井の総本店歴史には及びませんが、こちらも昭和14年からと歴史あるお店。

美味いです。

f:id:kari_to_seisiki:20091231194524j:image


敦賀を後にし、彦根についたところで本日は終了。

f:id:kari_to_seisiki:20091231194543j:image

2009-12-28

[]18きっぷの旅 2日目(直江津金沢) 19:13

直江津ホテルにて朝食。

バイキング形式だからガッツリ行きます。

f:id:kari_to_seisiki:20091231190839j:image


化物語ツアースタート

といっても、これだけなんですが。

ご近所の三鷹も今度行ってくるかな。

f:id:kari_to_seisiki:20091231190838j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231190836j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231190835j:image


日本海と初遭遇。

f:id:kari_to_seisiki:20091231190832j:image


五智如来

f:id:kari_to_seisiki:20091231190829j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231190827j:image


まだ街並みを楽しもうと思ったものの、強風を伴う雨が降り、駅へ駆け込みました。

直江津から一気に富山へ。


富山では乗りえが発生するので散策。

喫茶店で食べたカレーが美味しかったです。

自分の、旅行時の食事に対しての考えは、ご当地料理であることは当然優先順位が高いですが、博多旅行の際に一番おいしいと感じたラーメン屋チェーン店チャリで10分の距離にあったりするため、チェーン店に入るくらいならそこにしかないお店に入ろうというところがあります。

そんな理由で喫茶店です。

f:id:kari_to_seisiki:20091231190823j:image


富山城。

f:id:kari_to_seisiki:20091231190819j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231190808j:image


そして金沢に。

日が暮れていますが金沢地区の北側をいけるところまで。


近江市場を散策。

お堀通りから寺島蔵人邸を抜けて主計町へ。

主計町手前にて。夕日と局舎。

局舎愛好家がいるという話を聞き、実際に自分でも撮ってみましたがカッコいいものです。

はまってしまうかもです。

f:id:kari_to_seisiki:20091231191309j:image


主計町から見る浅野川。

f:id:kari_to_seisiki:20091231191308j:image


ここからひがし茶屋街を巡り、また近江市場へ。

鍋を肴に、ちょっとだけお酒を飲みました。

非常に美味かったです。

f:id:kari_to_seisiki:20091231191307j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231191306j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231191305j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231191304j:image


ほろ酔い状態のまま、本日は終了。

2009-12-27

[]18きっぷの旅 1日目(国立直江津) 18:29

松本駅にて下車。蕎麦を食べる。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182845j:image

松本城までの道。昔ながらの通りがありました。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182844j:image


松本城。立派です。

日本で創建時のまま現存する城は4つしかなく、松本城はそのうちの1つです。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182843j:image


松本から信濃大町に向かう折、自転車専用乗り口なるものが作られた電車発見しました。

松本~乗鞍を繋いでいる模様です。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182842j:image


信濃大町から乗り継ぎ、信濃木崎駅に到着。

ここからおねてぃツアースタート!

f:id:kari_to_seisiki:20091231182841j:image


しかし、寒い

道路が狭いので歩道を歩くしかなかったんですが、歩道がこんな状態なので、あっという間に靴下が濡れ足先の感覚がなくなりました。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182840j:image


星湖亭前の公園。雪一色です。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182839j:image


星湖亭、本日はお休みでした…

とりあえず入り口だけ撮影。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182838j:image


星湖亭の脇の自販機、疑似餌を売っているんですね。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182837j:image


木崎湖キャンプ場に到着。

パールイズミグローブを付けていたせいか、管理室にいらした方に自転車話を振られたりしました。

ここの方はアットホームな感じで本当にいいですね。

何も買わずにいたのですが、暖かく見送ってくれました。

今度は買い物します。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182836j:image


木崎湖ではチャリタイムアタックをやっているようです。

前回きた時挑戦していればよかったかな?

f:id:kari_to_seisiki:20091231182929j:image


木崎湖雪景色

f:id:kari_to_seisiki:20091231182928j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231182927j:image


稲尾駅と雪景色

f:id:kari_to_seisiki:20091231182926j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091231182925j:image


あまりに寒くて、縁川商店で暖をとる。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182924j:image


海ノ口駅の寄せ書きノートより。

12/27に埼玉からチャリで!?

体力よりなにより、路面が危険だったのでは。

お疲れ様です。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182923j:image


ゆーぷる木崎湖にて夕飯。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182922j:image


一通りの予定を済ませ、信濃木崎より出発。

電車感覚が広いから、電車がきた時はこの絵の通り、後光が指して見えました。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182921j:image


糸魚川で乗り換え。

f:id:kari_to_seisiki:20091231182919j:image


ちょっと寄り道する形になるけど、直江津にてゴール。

薬湯などがあるホテルだったため、極寒にさらされた体をどうにか回復させられました。

2009-12-26

[]今年最後の練習、かな 23:18

桜ヶ丘公園コース

走行時間1:05:25

走行距離29.13km

平均時速26.7km/h

最高時速47.2km/h

平均ケイデンス66

通算走行距離2090.5km(イカロ:今回使用車)

通算走行距離8272.1km(シラス)


■練習コース別ベスト

桜ヶ丘公園コース

シラス:1:03:20(2009/10/21_700*23Cにて)

イカロ:0:59:26(2009/09/08)

中央大学前コース

シラス:0:40:55(2009/05/30_700*25Cにて)

シラス:0:40:28(2009/12/01_700*32Cにて)

イカロ:0:40:17(2009/09/13)


明日から4泊5日の旅に出て、帰宅は12/31。

時間と体力により、帰宅後に練習をしない可能性が大なので、今日が今年最後の練習となりそう。

ぼちぼちなタイムになってしまったけど、信号待ちの回数によるところも大きい。

ただし、背筋の弱さが後半出てきたので、この冬の鍵は背筋を鍛え、上半身の使い方を覚える事となりそうです。

Mix D-Liveの中で、一番上半身が貧相だからね…


[]18きっぷ旅行 20:52

下の企画を同期と。

http://deee.g.hatena.ne.jp/kari_to_seisiki/20080826


オンコール体勢のため、年末年始の滞在予定地を管理簿に記入したところ、

職場のほぼ全ての人に、自転車で行くの?

といわれた。

体力的に可能でも、豪雪地帯で冬だから無理です。

よっぽどチャリバカだと思われている模様です。


[]自転車漫画いろいろ 20:42

弱虫ペダル

巻末の作者コメントで、最近ヒルクライムに出場しました。

と書かれていたので、龍勢ヒルクライムのリザルトを見たら、作者「渡辺 航」の名前が!

珍しい名前なので、ビンゴですね。

今週の、漫画回想シーンでのレース:秩父ヒルクライム龍勢ヒルクライムモデルか?(ゴール地点の垂れ幕にJAMISと書いてあった)

自分が出ているレースに好きな漫画の作者が出ているなんてと、かなりドキドキしました。


サンデーの新連載

同一週に二つの週刊誌の表紙が自転車でびっくりした。


イブニングの新連載:のりりん

一瞬、なるたるの人気キャラのりお」がスピンオフされたのかと思ったけど、全く違いました。

なるたる」や「ぼくらの」のように、細かい設定で魅せてくれそう。

作者の作風からして熱血路線にはならないはずで、どんな漫画になるか期待大です。


ホント時代は自転車だなと思う。

でも、クロスメイン漫画があってもいいんじゃないの?

無理だよなぁ…

ふぃりっぷふぃりっぷ2009/12/27 17:23上半身の貧相っぷりなら負けないYO!

~紫穂~~紫穂~2009/12/28 11:57今年一年のトレーニング、お疲れ様でした!!
青春18切符おいらも昔やったなー。
石川辺りが押しボタン式で尚且つ引き戸みたいにしてやるドアだったときには乗車方法に悩んだぜ・・w

kari_to_seisikikari_to_seisiki2009/12/31 22:25>フィリさん
あれ、そうでしたか。
その上であの走りとは恐ろしいですね。
強化は不要と思っていれば別ですが、お互い上半身も強化して行きましょう。

>紫穂さん
石川方面で、確かに悩みました。
このコメントを見たうえでなら悩まなかったろうに…
押しボタンは中央本線(高尾より先)で使い始めるのでなじみがあるのですが、引き戸も加えられると混乱しますね。

2009-12-23

[]Mix D-Live忘年会 01:24

今回のメンツはカツヤさん、フィリさん、紫穂さん、railgunさんと自分の五人。

焼肉美味かったですね。


Mix D-Live来年の運営方針、イベントレース参加などの話になりました。

自分に一番関わりあるのは、程よく揃いやすいところ、ということで二子玉川を拠点にサイクルイベントこなして行きましょうということ。

ここから景色が良いとか、練習になるところ、というと自分の練習場に案内する機会も増えそうですね。


ここから展開される日帰りコースとして、

青梅(or武蔵五日市)~軍畑小沢峠~山伏峠~芦ヶ久保秩父~有間峠~小沢峠~軍畑

 悪路好きなクライマー向けの難コース

 ※引き返し不可 店なし

青梅(or武蔵五日市)~御岳~御岳神社

 前輪浮くけどホントにやれるのか?の超難コース(敗北中)

 ※引き返し可

青梅(or武蔵五日市)~奥多摩~風張峠(奥多摩ヒルクライムコース)~武蔵五日市

 イベントがそのまま試走にできる、瀬音の湯がある

 逆周りで奥多摩駅ゴールも

 ※引き返し可

青梅(or武蔵五日市)~奥多摩~風張峠(奥多摩ヒルクライムコース)~鶴峠~松姫峠~猿橋

 何個峠攻める気なの?の難コース(未挑戦)

 ※引き返し可

石田大橋~高尾和田峠相模湖

 楽ではないが程よいコース

 ※引き返し可

ってのがあるかな。


山岳の多い日本に住む限り、楽しむことメインチャリ旅でも峠の踏破力が要求されます。

踏破力がないと、想定以上に予定が押し暗い夜道を走るとか、足がつった状態で走るといった事態になるかもです。

今後チャリ旅を安全にこなすには、最低限の踏破力は付けておきたいところ。

引き返し可、のコースでは峠を登り切れない場合、引き返すことで下りや平坦路から最寄の駅に到達可能です。

今後私主導でもこの辺の企画をさせてもらいますね。

ふぃりっぷふぃりっぷ2009/12/24 04:39来年もヨロシクです。

kari_to_seisikikari_to_seisiki2009/12/25 01:39はい、こちらこそヨロシクです。

今年はもてぎと龍勢で1勝1敗でした。
来年はチーム戦が多くなるかもだけど、ソロ種目ではガチンコで戦いたいところです。

イベントではホントにお世話になりました。
来年はフィリさんを見習って、自分も貢献できる側に回りたいです。

2009-12-22

[] 01:11

桜ヶ丘公園コース

走行時間1:06:44

走行距離29.24km

平均時速26.3km/h

最高時速49.6km/h

平均ケイデンス65

通算走行距離2052.0km(イカロ:今回使用車)

通算走行距離8272.1km(シラス)


■練習コース別ベスト

桜ヶ丘公園コース

シラス:1:03:20(2009/10/21_700*23Cにて)

イカロ:0:59:26(2009/09/08)

中央大学前コース

シラス:0:40:55(2009/05/30_700*25Cにて)

シラス:0:40:28(2009/12/01_700*32Cにて)

イカロ:0:40:17(2009/09/13)


若干体調不良ながらも、練習不足のため追いきり。

このコースは適度に難しく、体力通りのタイムになります。

良いタイムではなく、それだけ練習不足であることが分かります。

脚力と寒さ対策で3kg程体重を増やしたので余計に辛い。

というか酸欠でぶっ倒れるところだった。


この冬のノルマ第三弾はこのコースでイカロのベストタイム更新することに決定。


あしかし、明日が仕事になるので、12/27に修理できなきゃシラスとの初日の出は拝めそうにない(泣)

イカロももっとかわいがってやれっていう流れなのかな。


寮の駐輪場に、XTとかLXコンポのキャノンデールのマウンテンが停めてあるののが気になる。

とりあえず、部屋で保管したらって突っ込み入れたいのと、出来れば一緒に走ってみたいものだ。


[]月累計走行距離集計 01:46

改めて、これまでの月累計走行距離を見返してみる。

2008年

09月: 0224.7km(累計224.7km)

10月: 0491.2km(累計715.9km)

11月: 0205.5km(累計921.4km)

12月: 0048.2km(累計969.6km)※ほぼ会社に住んでた

2009年

01月: 0000.0km(累計969.6km)※記録なし

02月: 0706.9km(累計1676.5km)

03月: 0212.1km(累計1888.6km)

04月: 0857.8km(累計2746.4km)

05月: 0333.1km(累計3079.5km)

06月: 0626.0km(累計3705.5km)

07月: 1386.6km(累計640.4+4451.7km)

08月: 1078.8km(累計1047.1+5123.8km)

09月: 1002.2km(累計1248.7+5924.4km)

10月: 1319.02km(累計1498.0+6994.12km)

11月: 1192.91km(累計1997.5+7687.53km)

12月: 639.07km(累計2052.0+8272.1km)※途中経過


今月は1000km届かないな。

2009-12-19

[]シラスと今後のメモ 01:20

遅かれ早かれ寿命だろうということと、スクエアBBからの脱却ということから、クランクセットごと購入する方向で。

候補はDEORE。(そもそもSORA(ロード系)のクランクシラスに合わない)

購入店は府中Y'sで、そこでくみ上げもお任せ。


できれば今後、Y'sでよしみの店員さんを見つけたい。

自分メンテ力のなさや、そこを補う店員とのつながりのなさは今後のチャリ生活で致命的と言えるので、ここらで何とかしたい。


今月は仕事と、18きっぷの旅で元旦まで予定が埋まっているので、シラスの回復は1月中旬かなぁ…


シラスメンテポイント

クランク

・全体的に洗車

・ブレーキ

・スピード用マグネットの取り付け(ノヴァテックホイール)

・ケイデンス用マグネットの取り付け、下駄履かせ

・サイクルメータの端子の錆

・サドルバッグの取り付け部


[]シラス休業に 15:54

railgunさんに'07シラスのトゥークリップペダルを貰ったものの、その日に乗せてもらった'07シラスの両面SPDが気になって仕方がなかった。

ので、サイクリーにてシマノPD-M424を購入。

普通の靴も使え(なくもない程度だけど)、両面SPDとつぶしが利くモデル

早速付けてなるしまへ。


これで片足漕ぎ生活ともおさらば、と思ったけど、SORAのクランクは置いてないし、工賃も結構かかる。

時間的にも、料金的にも納得いかずサイクリーへ。


SORAのクランクが入ることもあるし、左のみ入荷されることもあるとか。

特に今は買い取り強化中とのこと。


結論として、サイクリーのHPをチェックして、欲しいクランクが入荷されるまで待ち、クランク交換は自分でやる事に。

それまではイカロの乗り慣れ月間と、メンテ方法の勉強期間にします。

どちらもそろそろやるべき時期だと思っていたのでいい機会です。

シラス、ひとまずお疲れ様(泣)


■片足SPDで自宅~なるしま往復

走行時間0:23:33

走行距離8.18km

平均時速21.0km/h


ちなみにイカロの走行距離が2000km越えました。

道が混みすぎで激遅いので記録は公開しません…


[]ホームセンターいいね 13:44

備品を買いにホームセンターに。

緊急用呼子笛(個人情報カード入り):128円

雨具下:298円


なければ登山具屋に行こうかと、どっちも1桁多い額まで予算にしていたのでびっくり。

呼子笛は個人情報カードを入れるスペースがある。

縁起でもないけど、いざという時大事な機能だ。


雨具下は値段なりにてろってろだけど、その分かさばらない。

いつでもウエストポーチかポケットに入れられる大きさなので重宝します。


とりあえず、ものが欲しいという程度であればホームセンターはなんでも安く手に入っていいですね。


あとヒートテックを追加購入。

タイツは、キモウ素材のにしました。ノーマルのより大分暖かいです。

2009-12-18

[]ペダルもげた・・ 01:33

桜ヶ丘公園コース(途中断念)

走行時間0:43:43

走行距離16.94km

平均時速23.2km/h

最高時速43.0km/h


通算走行距離1997.5km(イカロ)

通算走行距離8263.9km(シラス_32C:今回使用車)


途中、百草園に寄り道。


大きな地図で見る

以前、ダンシング+蛇行で何とか登りきっただけなので、今度はシッティングで挑戦。

登りきる辺りで、ペダルがもげる。当然足が着く…

なんか最近足裏がむずむずすると思ったら、取り付け時ズレた状態であったため、漕ぐ度にねじ山が潰れていた模様。


とりあえずボトルゲージにペダルを押し込み、右足のみで漕ぐ。

トゥークリップ、なかなか引き足を使えるものです。

25km/hくらいでママチャリと戦ってみた。

味をしめたので、今後は片足漕ぎで引き足練習をすることにします。


気温2度。現状の装備で何とかなる。

下装備は不安があるため早めに整えたい。

2009-12-16

[]地図で遊ぶ 01:34

前回軽井沢に行ったとき、こんなルートだったんだなぁと、地形を見ると感慨深い。

初めて軽井沢行ったときは、所沢-入間-熊谷-高崎-安中ルート

安中に至るまで、丘程度しかないね。そりゃ楽だったわ。


サイクリングマップだけだとイメージ付きにくいので、この機能も使って練習エリアを拡大したい。


大きな地図で見る

ふぃりっぷふぃりっぷ2009/12/17 23:45出発地点が糸井眼科でワロタw
しかし大宮から軽井沢に行くのと違って、秩父経由はかなりハードそうだなぁ。このルートをたどってみたい。

kari_to_seisikikari_to_seisiki2009/12/19 01:45さすがに自宅をスタート地点にはできないので適当に・・と、返信しようとして、笑の意味に気づいた。
そう、アニメ版Airの舞台なのでした。偶然にも。

kari_to_seisikikari_to_seisiki2009/12/19 01:51このルートで十分きつかったけど、単に入間や熊谷避けるためだったので、トレーニング目的にするなら上野村から北上するルートですね。
暖かくなってきたらやりますか。

2009-12-15

[] 01:14

中央大学前コース

走行時間0:47:53

走行距離18.70km

平均時速23.4km/h

最高時速40.7km/h


通算走行距離1997.5km(イカロ)

通算走行距離8247.0km(シラス_32C:今回使用車)


■練習コース別ベスト

桜ヶ丘公園コース

シラス:1:03:20(2009/10/21_700*23Cにて)

イカロ:0:59:26(2009/09/08)

中央大学前コース

シラス:0:40:55(2009/05/30_700*25Cにて)

シラス:0:40:28(2009/12/01_700*32Cにて)

イカロ:0:40:17(2009/09/13)

大垂水峠(相模湖高尾、峠頂上)

シラス:0:21:52(2009/06/13_700*25Cにて)

イカロ:0:18:45(2009/09/12)


のんびり走った、というほどではないけどこのタイム

前回のが驚異的だったといえるし、鈍ってきているともいえる。

あとちょっと寄り道してたのもある。


今日の装備

上:ヒートテック+アディダス冬ウェア+レインウェア

下:ヒートテック+アディダスタイツ

気温:4度

上は2月でも耐えられそう。

レインウェアの効果はでかい。

ただ、汗がこもるため、汗が冷えた時の反動が怖い。

下も自転車レインウェアとか欲しい。

あと足先がやたら冷たいけど、どうするか。


今日は寄り道。

多摩モノレール程久保駅から西へ。


大きな地図で見る

※大きな地図で見る をクリックしてください

この団地、全方位激坂です。なんて楽しい団地なんだ。

飛び出しが怖いから、練習コースに組み込むのは難しいなぁ。

もったいない

2009-12-13

[]シラス同期とシラスを食べに 21:46

江ノ島に行ってきました。


国立から江ノ島へは、丘から海に下る形になり、おまけに追い風も吹いているので当然楽。

順調に距離を稼ぎましたが、僕のパンクで中断。

どうも前回のパンク修理時にパンクの原因となっていた異物を取れておらず、1日遅れで再発した模様。

柔らかいタイヤのせいか、めり込んで見えにくくなってました。


再開後は順調に行き町田駅を越える。

<町田のさかいがわの看板と'08 '09シラス>

f:id:kari_to_seisiki:20091213214934j:image

先週もいたロード乗りの少年とバトルしつつ(25km/h出てる。ホントに末恐ろしい)江ノ島に到着。

f:id:kari_to_seisiki:20091213214933j:image


自分も同期も、とびっちょにてしらすかき揚げ丼サラダ付きを注文。

何よりこれがまた食べたくて、早速シラスの駄じゃれを発動した次第です。


江ノ島から国立への帰り途中、飯田牧場へ。

f:id:kari_to_seisiki:20091213214932j:image

今度はミルクソフトを食べました。

f:id:kari_to_seisiki:20091213214931j:image

あと、なんかかわいいイラスト発見

f:id:kari_to_seisiki:20091213214930j:image

自分もこんな躍動感のある絵を描きたいものです。


と、ここまでそこそこ順調に行っていたものの、暗雲が。

パンクととびっちょでの想定以上の待ち時間で1時間半押しで江ノ島から出発した事に加え、同期の疲労も出る。

奥多摩より楽だと思っていたものの、2度目のロングライド追い風が転じて向かい風、やや感じる程度の登りにやられたようで、19km/hが限界


そんなわけで辺りもすっかり暗くなったころ、事件が・・・

町田には信号のないY字路があり、分岐の際はそれほど危険ではないのですが、合流時は左右から来る車に注意しなければいけないのです。

おまけに下りカーブになっていて見通しも悪いです。


車も来ず、下りの勢いのまま合流しようとしたところ、カーブを抜けてきた車を発見ブレーキをかける。

自分に突っ込む形になった同期は、避けようとして急ブレーキ

そのまま体勢を崩し、顔から転倒。

眼鏡は歪み、顔には大きな擦り傷、突き指気味になり、肩に打撲。

服が擦り切れてしまいました。


反省点は多いです。

合流点に差し掛かる前に気をつけてとだけ伝えていたものの、走行前にあらかじめこういった道路があることを伝えるべきでした。

加えて、下りであれば十分な車間距離を取り、前が停止しても対応できるよう今までに教えるべきでした。

後、僕が行くから発進できる、ではなく、自分自信で発進するかどうか判断するよう教えるべきでした。

自分背中ではなく、左から来る車を見ていれば、急な停止とならなかったはずです。

もし自分ゴリ押しで発進していたら、自分渡りきれても同期は轢かれるという事故になっていたやも知れません。

番外として、急停止時に転倒しないよう、バランス感覚を養う事も必要です。


シラス同期は初の100km越えを達成と、体力面での指導はできていた気がしますが、安全面の指導はまだまだでした。(自分自身も・・)


薬局により応急処置したり、Y'sで備品を買ったりして、19時に帰宅


■自宅~江ノ島~自宅+買い物

走行時間5:48:57

走行距離113.48km

平均時速19.5km/h

最高時速50.1km/h


通算走行距離1997.5km(イカロ)

通算走行距離8228.2km(シラス_32C:今回使用車)

[][]アディダス冬ウェアの性能 22:07

昨日はいい天気過ぎました。

いい生地だし、ADISTARだし、一枚でどうにかなると過信してました。

ADISTARと言っても、レース向けの可動性があるだけで、冬対策に自信アリという代物ではないですね。

漕いでいない時間の寒いこと。


Y'sでFOXRACINGのレインウェア(Mサイズ)が1900円。

可動性はそこそこ。

空気抵抗も今着ているレインウェアほどではないようで即買い。

購入後、早速来て帰りましたが効果覿面です。

風雨から熱を奪われることがなく、内部の熱が逃げないのは大きいです。


今後は今までのレインウェアは乗り出してから雨が降った場合などの携帯用に。

今日買った方は冬場や、既に雨が降っているという場合に着るよう使い分けしていこうと思います。

2009-12-12

[]新コース開拓:和田峠 01:41

新コース開拓企画として陣馬山にある和田峠に行って来ました。


8:10出発。

高尾駅ほど近くで女性ロード乗りが横切る。

なかなかのスピードです。


高尾駅前の交差点北上、46号と61号が分岐するところで、左折し61号へ。


原宿信号左折し陣馬街道へ。

ここ、交差点名前意識していないと通り過ぎかねないので注意です。


道なりに進むと、川にそそられたので寄り道。

f:id:kari_to_seisiki:20091213014255j:image

ちなみに、よく川に下りているのですが、こんな感じのとこシラス君を担いで降りています。

f:id:kari_to_seisiki:20091213014250j:image

シラス君の雄姿を撮るためならばってところです。


夕やけ小やけの里。

f:id:kari_to_seisiki:20091213014249j:image

ここを過ぎると、左折し陣馬街道を進むか、直進するかに分かれます。

どちらも最終的に和田峠にたどり着くのですが、【関東サイクリングコースマップ】は直進をお勧めしています。

ので、直進。


お、いけてる神社発見

シラスを担ぎ、石段を登って撮影。

f:id:kari_to_seisiki:20091213014248j:image


かしこの道傾斜がなかなか。

家から25km程でこの傾斜を味わえるのは僥倖です。

おまけに定番コースに加えたかった80km程のコースであり、組み込み決定。

が、このコースガードレールがないところが多い。

しかも有間峠や龍勢の下山ルートに及ばないもののそこそこ悪路。

f:id:kari_to_seisiki:20091213014247j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091213014246j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091213014245j:image

路面が濡れていることを想定し32Cできたけど正解でした。

携帯電話もつながらないし滑落したら発見してもらいにくいため、今後笛を携帯することにします。

やっとこ和田峠到着。

同時刻、先ほどの女性サイクリストが、陣馬街道から一団と一緒にゴール。

やるなぁ。どっちがきついコースなんだろ。

負けたとは認識したくないので、陣馬街道側も走ってきます。

そんなこんなで写真撮ってもらいました。

f:id:kari_to_seisiki:20091213014244j:image


和田峠を下り始めてすぐ、富士山の絶景ポイントがありました。

(左上の方です雲でちょっと隠れてる)

f:id:kari_to_seisiki:20091213014241j:image


ここから藤野駅を越えて相模湖に。

なんかクリスマスシフト敷いてます。

f:id:kari_to_seisiki:20091213014240j:image

412号から左折相模ダム方面へ。

f:id:kari_to_seisiki:20091213014314j:image


相模川沿いを走り、桂橋を渡る。

関東サイクリングコースマップお勧めのコースがあるので行く。

確かにいい景色

f:id:kari_to_seisiki:20091213014312j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091213014313j:image

だけど通行禁止だよ。

先ほどの悪路といい有間峠といい、この本の編集者マニアックなコース紹介しすぎです。


本来大垂水峠から八王子抜けて帰るところ、こちらに来たのは冬用ウェア、薄手のグローブを買うため。

相模原駅ほど近くのウェア専門店:ザマに到着。

f:id:kari_to_seisiki:20091213014311j:image


予算は2万を考えていたけど、できればより安く、と端から全て見ていく。

いい生地のは当然24000円とかします。

それと同等の生地の、アディダスのウェア(Sサイズ)が22000円のところ11000円。

小さいかな・・とドキドキしつつ、着心地をじっくり試し、購入!

早速ランニングウェア+半そでサイクルウェア+レインウェアと着込んでいたのをこれに着替える。

おお、同じ位の暖かさ。可動性も高く、風の抵抗は激減。

ホントにいい買い物しました。


南大沢抜けて中央大学前コースを走り帰宅

なかなかいい練習になった一日でした。


■自宅~和田峠相模原~自宅

走行時間4:27:56

走行距離100.30km

平均時速22.4km/h

最高時速47.9km/h


通算走行距離1997.5km(イカロ)

通算走行距離8114.7km(シラス_32C:今回使用車)


そそ、折角いいコースを開拓しても、チームの皆さんと走るには住んでいる所の違いから合流が難しいと思ってました。

けど、ロード(イカロ)とクロス(シラス)があるので、お試しで走る分には

ロード乗り:イカロ

クロス乗り:シラス+ノヴァテックホイール+25C

マウンテン乗り:シラス+ノーマルホイール+32C

に乗ってもらい、僕はもう一方を乗るという手もあるかなと。


和田峠が気になる、桜ヶ丘公園コースってどんなのよって言うような意見があればどうぞ。


明日はシラス同期と江ノ島行ってきます。

5度目のサイクリングで105km。

奥多摩80kmより楽だと思うけど、どうなるか?

輪行袋は持って行きます。

2009-12-06

[]江ノ島サイクリング 01:38

5時起き。

むぅ、筋肉痛だ。

これといった峠もなく筋肉痛になるのは久々。さすがフィリさんペース。

眠い目をこすり、フィリさんと共に自宅5:50スタート


多摩川を抜けて和泉多摩川から南下、登戸で13号へ。

後は延々道なり。

書くのは簡単だけど、登戸からは厄介な坂が多い。

乳酸が溜まる溜まる。


7:20センター南に到着。

33kmを1時間半、コンビニ立ち寄り一回。

やはり20km/hが基準になるかな。


紫穂さん、さとしさんは既に到着。

ほどなくしてかつやさん到着。

サックリ江ノ島へ向けて出発。


紫穂さん先導。うっ、なんかいきなりハイスピード

買いかぶりすぎだからっ!と心の中で突っ込む。

誰も音を上げないので、スピード落としてとは言えない。

ノヴァテックホイールじゃなかったら終わってました。


途中、紫穂さんの計らいで33%の坂を上ったり。

飛んだサプライズでした。プライドかけて登りきりました。

出来れば今年中に完走したい御岳山クライム

ここよりきつい気がした(前輪が浮き断念)けどもっと傾斜あるのかな。

最大勾配斜度25度(=27.8%)ということなんだけど…


恩田川から境川へ。

f:id:kari_to_seisiki:20091208013942j:image

境川風景はなかなか綺麗ですね~


で、やっとこ江ノ島に到着。

シラス富士山

f:id:kari_to_seisiki:20091208013941j:image


シラス江ノ島

f:id:kari_to_seisiki:20091208013940j:image


シラスシラス

f:id:kari_to_seisiki:20091208013939j:image


そう、江ノ島の楽しみと言えばこのしょーもないギャグ

そして皆から発せられるシラスという単語。心躍りました。

とびっちょのシラスかき揚げ丼サラダ、あら汁。美味かった!

f:id:kari_to_seisiki:20091208013937j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091208013938j:image

距離も手ごろだし、今度シラス同期と遊びに来るよ~


帰りは境川をちょっとだけ外れ飯田牧場へ。

f:id:kari_to_seisiki:20091208013935j:image

ソフトクリームがこれまた美味い。

ミックスは邪道な気がしてましたが、Mix D-liveなのでむしろ注文。


帰りのペースはまったりできました。

センター北バイクブラスへ。

f:id:kari_to_seisiki:20091208013933j:image

備品を買ったりしてこの日のイベントは終了。

そうそう、なんとサトシさん、カツヤさんが新たにメンバーに加わりました!

既に速い上、この前会った時より一段と速くなっている気がするお2人。

今後このメンバーばんばん成果を上げたり、イベントこなしていきたいですね。


解散後、紫穂さんに無理言ってペダルを緩めてもらう事に。

諦めていたのになんなく完了。ホントに助かりました。

今後は'07シラスペダル付けたり、決戦時はSPDにしたりと考えてます。


センター南からの帰路、やはりしんどかった。

案の定ひどい筋肉痛に見舞われています。

■2日間の記録■

■自宅~フィリさん宅

走行時間1:43:38

走行距離44.31km

平均時速25.6km/h


■フィリさん宅~鷲宮鴻巣荒川~自宅

走行時間4:14:27

走行距離99.55km

平均時速23.4km/h


■自宅~センター南+

センター南江ノ島センター北+

センター南~自宅

走行距離33km+100km+35km

メーター上

(マグネットズレによる計測漏れ/誤りあり。7km/hとかになってた…)

走行時間7:03:42

走行距離161.42km

平均時速22.9km/h


通算走行距離1997.5km(イカロ)

通算走行距離8014.3km(シラス_32C:今回使用車)

★通算10000km越え達成(2008/09/16からの計測)★

2009-12-05

[][]聖地巡礼 らき☆すた:鷲宮01:03

化物語:直江津以来の聖地巡礼企画。


5:30起床。

前日、ミクジャージのディフォルメ絵を書くのに熱中していたせいで3時間睡眠眠い

6:00出発でフィリさん宅へ。

今回は雨対策で32Cで。


自分の実質巡航は50km程度なら20km/h、100km越えると17km/hということで、フィリさん宅を40kmを見込み、2時間で到着できると思ったけど、実際は44kmありちょっと遅刻

タイヤトレーニング用で重い上、後半追い上げたせいか乳酸溜まりまくり

そんな中、記念に一枚だけ撮ってました。

f:id:kari_to_seisiki:20091207010529j:image


フィリさん宅にてしばし休憩後、鷲宮へ向けて出発。

フィリさんが先導。かすかに登りという道の中、34km/h出てる。

もっと上げていい?って聞かれて、むしろ下げてと言いたかったけど、プライドの問題で現状維持を要望。

で、このハイペースがやはり後々響く事に。

4時間エンデューロで7km離された通り、フィリさんとの実力差がありました。

練習しないとドンドン離されてしまうので、負けじと練習していきますよ。


そんなこんなで鷲宮に到着。

神社

f:id:kari_to_seisiki:20091207010528j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091207010527j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091207010526j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091207010525j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091207010524j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091207010522j:image


タミヤ模型店。店内のラインナップの硬派ぶりと、店頭に張り出したポスターのギャップにびびる。

f:id:kari_to_seisiki:20091207010523j:image

大酉茶屋、けんちんうどん蕎麦も美味かった。

f:id:kari_to_seisiki:20091207010521j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091207010520j:image

f:id:kari_to_seisiki:20091207010545j:image

しかし、想像以上にらきすたの街だ。

新聞社石材店までスタンプラリーポイントになっているのにはびっくりしたよ。


天気が崩れる前に出発。

フィリさんは僕の家に泊まる為、一緒に国立へ。

まずは鴻巣を抜けて荒川に。

f:id:kari_to_seisiki:20091207010544j:image


しかし雨は降り出す。

道中二度もパンクしてしまい、フィリさんに助けてもらいました。

自分が使う32Cのタイヤグリップ力向上のため、柔らかい素材で出来ている。

柔らかいとパンクしやすい上、設置面も23Cの2倍くらい?になるためパンクリスクは2倍になります。

今回は道路の端端を走るしかない状況だったため走ったけど、交通量が許す限りはやや内側を走るようにしたい。


なんとか帰宅

凍えてならない自分だけシャワーを浴び、夕飯へ。


まずはスタ丼

f:id:kari_to_seisiki:20091207010543j:image

railgunさんも賞味あったこのスタ丼国立が発祥です。

国立らしいもの、ということでフィリさんをご案内。


200mくらい先にある銭湯へ。

国立銭湯なんてない、という先入観がありましたが、ネット検索したらヒットするものです。

いい湯でした~


湯で温まった後は、これまた名物ロージナ茶房へ。

ここはシェアを前提に、大盛りになってます。

僕はシーフードスパゲティメインオムライスをいただく。

しかし、スタ丼とのはしごは無謀でした。

ガッツリボリュームを3品食べるわけですから。

オムライスメインにしていたフィリさんは辛そうだった。


帰宅後、次の日の準備をして早々に就寝・・・

2009-12-04

[]同期会 23:43

今日は社用にて同期会が開かれた。

とは言え数十人の同期とお話しするのも疲れるので、同じ寮の仲間と近況報告。

いつも遊びに連れ出しているけど、一人一人と会うのは数ヶ月ぶりというのも珍しくないのよ。


で、例によって自転車話をする。


シラス同期は先週の80kmライドで目覚めてしまったらしい。

美味いお店めぐりで活用したり、もっと遠くに行きたいとのこと。


エスケープ同期は15km程のサイクリングコースの開拓およびケイデンス走行にいそしんでいるとか。

中央大学前の坂をこなせるようになりたいとまで言っている。

ちなみに、僕は夏ごろまでこのコースしか走らず、富士ヒルクライムでそこそこ戦えたので、彼のやろうとしていることはなかなかにしんどい。


ブリジストン同期は相模湖を越えて藤野駅前まで行ってきたとか。

18kg程ありそうなほぼママチャリマウンテンでよくぞ大垂水峠を越えたもんだ。


なんか知らないうちに皆目覚めてきたぞ。

同期4人引き連れての富士ヒルクライム参加も夢じゃなくなってきたかも。

2009-12-01

[] 00:26

中央大学前コース

走行時間0:40:28

走行距離18.37km

平均時速27.2km/h

最高時速48.6km/h


通算走行距離1997.5km(イカロ)

通算走行距離7709.0km(シラス_32C:今回使用車)


■練習コース別ベスト

桜ヶ丘公園コース

シラス:1:03:20(2009/10/21_700*23Cにて)

イカロ:0:59:26(2009/09/08)

中央大学前コース

シラス:0:40:55(2009/05/30_700*25Cにて)

シラス:0:40:28(2009/12/01_700*32Cにて)★今回達成★

イカロ:0:40:17(2009/09/13)

大垂水峠(相模湖高尾、峠頂上)

シラス:0:21:52(2009/06/13_700*25Cにて)

イカロ:0:18:45(2009/09/12)


中央大学前コース、シラスでのベストを達成。

ちなみにこのセッティング:ノーマルホイール+32Cだと12.1kgあります。

NOVATEC+25Cだと10.5kg。

走行性能ガタ落ちでこのタイムにびびった。

短いコースだからでもあるけど。

このコースでのオフシーズンノルマは達成したので、イカロの記録も抜けるよう頑張ってみるか。


桜ヶ丘公園コースはシラスとイカロのタイム差にあるように、ごまかしが効かない難コース。

こっちでシラスベストを叩き出せたらホントに地力が付いた証になります。


ヒートテック レビュー 01:15

性能を試す意味で、

下:トランクス+ヒートテック+アディダスのタイツ

上:Tシャツ+ヒートテック+レインウェア

気温:8度


全然寒くないですね。

気温8度ってのが、寒くない理由の最たるところですが。

気温4度でどうなるか、時期に試して見ます。

~紫穂~~紫穂~2009/12/02 05:02すーごい伸びっぷりだなーw
来年には雲の上の人になっていそうだww